企業情報

industrial information

沿革

  • 創立者故佐伯宗義会長
  •  当社は、創立者故佐伯宗義会長の「一県一市街化」構想実現のために、昭和5年2月11日、資本金150万円で富山電気鉄道株式会社として創立されました。
     翌6年には立山鉄道を合併し、富山~滑川間及び寺田~五百石間に高速鉄道の営業を開始。昭和10年には早月まで、11年には魚津を経て西三日市(現電鉄黒部)まで延長。更に昭和16年には富南鉄道及び富岩鉄道を吸収し県下の交通網の整備が着々と進められました。
     その後、昭和18年1月1日、県営、市営、私営の鉄道・軌道・バスを大統合し、一県一市街化構想の実現とともに、将来への飛躍を期して社名も富山地方鉄道株式会社と改称いたしました。
     戦後は、鉄道網の充実とともにバス路線も飛躍的に拡充され、また観光ブームに先がけて立山有峰の開発、後には「立山黒部アルペンルート」の完成等、多様化する社会のニーズを的確にとらえ、各種の事業を展開し今日に至っています。

年譜

  • 昭和5年2月11日
  • 富山電気鉄道(株)創立(創立記念日)
  • 昭和6年3月20日
  • 立山鉄道を合併
  • 昭和6年4月15日
  • 東田地方~西町間バス営業
  • 昭和11年10月1日
  • 富山(現電鉄富山)~西三日市(現電鉄黒部)全線開通
  • 昭和16年12月1日
  • 富岩鉄道、富南鉄道譲受
  • 昭和18年1月1日
  • 富山県交通大統合実施、富山地方鉄道と社名変更
  • 昭和25年10月23日
  • 加越能鉄道(株)設立(現加越能バス)
  • 昭和27年4月1日
  • 立山開発鉄道(株)設立
  • 昭和39年12月25日
  • 立山黒部貫光(株)設立
  • 昭和41年11月25日
  • 地鉄ビル完成(本社移転)
  • 昭和42年4月1日
  • ワンマンバス運行(6両)開始
  • 昭和42年12月30日
  • 本線CTC使用開始
  • 昭和44年6月24日
  • 富山軌道線ワンマン電車運行開始
  • 昭和44年11月26日
  • 稲荷町車両基地完成(工機場、車庫)
  • 昭和45年5月1日
  • しらとり団地76区画分譲開始
  • 昭和46年6月1日
  • 立山黒部アルペンルート全線開通
  • 昭和47年9月23日
  • トヤマゴールデンボウル(1フロア、60レーン)オープン
  • 昭和55年5月26日
  • 鉄道線モハ14760型電車に昭和55年度ローレル賞受賞
  • 昭和57年8月29日
  • 宇奈月温泉駅新駅舎竣工
  • 昭和57年9月28日
  • 立山駅新駅舎竣工
  • 昭和60年3月30日
  • 西ドイツ製2階建バス2両導入(地鉄・地鉄観光バス各1両)
  • 昭和60年3月30日
  • バスロケーションシステム運用開始(富山駅前~女子短大前8.4Km)
  • 昭和61年12月8日
  • 「都市新バスシステム」運用開始(富山駅前~最勝寺6.5Km)
  • 昭和62年12月5日
  • 電鉄富山駅ビル「エスタ」、「第一イン富山」(現富山地鉄ホテル)オープン
  • 昭和62年12月23日
  • 高速バス東京線運行開始
  • 昭和63年9月23日
  • 加越能スポーツドームエアーズ完成
  • 平成元年6月26日
  • 高速バス大阪(難波)線運行開始
  • 平成5年10月1日
  • 市内電車プリペイドカード導入
  • 平成9年4月1日
  • 鉄道ワンマン電車運行開始(電鉄富山-上市、立山線)
  • 平成15年10月1日
  • 高速バス新潟線運行開始
  • 平成15年12月24日
  • 高速バス京都・大阪(梅田)線運行開始
  • 平成16年3月6日
  • 高速バス金沢線運行開始
  • 平成16年12月22日
  • 高速バス名古屋線運行開始
  • 平成18年1月17日
  • 鉄道線PTC化・鉄道センタービル竣工
  • 平成20年4月25日
  • 高速バス仙台線運行開始
  • 平成21年12月23日
  • 市内電車環状線開業
  • 平成22年3月14日
  • ICカードシステム導入開始
  • 平成23年12月3日
  • 当社を舞台とした映画「RAILWAYS2」全国上映
  • 平成23年12月22日
  • 観光列車アルプスエキスプレス運行開始
  • 平成25年8月25日
  • 観光列車ダブルデッカーエキスプレス運行開始
  • 昭和5年
    越中鉄道
    昭和17年
    市営軌道
    昭和6年
    常願寺川鉄橋を渡る新車
    昭和20年
    戦災直後の西町付近
    昭和23年
    木炭自動車
    昭和31年
    市電
    昭和30年代
    バス
    昭和35年頃
    バス車掌
    昭和45年
    立山ロープウェイ
    昭和41年
    富山地方鉄道本社ビル
    昭和42年
    CTCセンター
    昭和50年代
    市内電車
    昭和50年代 富山駅前
    バスターミナル
    昭和55年
    14760型電車 ローレル賞受賞
    昭和57年
    宇奈月温泉駅
    昭和62年
    電鉄富山駅ビル「エスタ」
    昭和62年
    高速バス東京線
    平成18年 鉄道線PTC
    化・鉄道センタービル竣工
    平成21年
    市電環状線